2009年05月31日

<Gackt>「子供たちの背中を押せるか」 主題歌を歌う「仮面ライダーディケイド」を語るを取り上げてみました。

さて、今日のお題はなんでしょうか?
ちょっと時間が空いたんでカキコしますね。
J-POPに関連して、<Gackt>「子供たちの背中を押せるか」 主題歌を歌う「仮面ライダーディケイド」を語るを取り上げてみました。について調べてみました。

(今日の話題ここからデス)

<Gackt>「子供たちの背中を押せるか」 主題歌を歌う「仮面ライダーディケイド」を語る
5月30日17時30分配信 毎日新聞


「仮面ライダーディケイド」の主題歌を歌うGacktさん


ソロデビュー10周年を迎えた歌手のGacktさんが、平成ライダー10周年記念作品「仮面ライダーディケイド」(テレビ朝日系)の主題歌「Journey through the Decade」を歌っている。「クウガ」から「キバ」まで9作品の世界を行き来するディケイドのストーリーをイメージし、歌詞は「旅」をテーマにしている。10年目にして初めて自作ではない曲に挑戦したGacktさんに話を聞いた。【西村綾乃】

物語は、記憶をなくした主人公・ディケイドが、並行して存在する九つの「平成ライダー」の世界を旅するというもの。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090530-00000075-maiall-ent
(今日の話題ここまでデス)

明日はどんな話題が待っているのか、楽しみです。
応援よろしくです。
バイバイ!!



よっかたらチェックしてみてくださいネ。
  • ジャケット

  • コーチ

  • ビーチサンダル

  • ナイキ

  • 遙のうっかり日記

  • posted by チカ at 00:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。